天蛇(てぃんぱう゛)

台風の影響で今日も断続的に雨が降っている沖縄です。
今朝車を運転していると、西の空、慶良間諸島の上空にくっきりと虹がかかっているのが見えました。虹を見たのは何年ぶりでしょう?
宮古では虹のことを天の蛇と書いて「てぃんぱう゛」と言います。よく喩えたものだと思うのですが、確かに虹は蛇のよう、字も似ている!(笑)
見ようと思って見られるものではないだけに、今日は久しぶりに鮮やかな虹を見て気分も何となく晴れやかな感じになりました。
晴れだけでは見えない。雨だけでも見えない。晴れと雨と、それでも見えない。太陽が照らす方向がピタッと合わないと、虹は見えないのです。
人生を虹色にしたい人は、光も影も酸いも甘いも全て経験しなさいということなのでしょうか?それにしては鮮やかすぎる色ですね。